フレアネットワークとは何か

フレアネットワーク (https://ja.flare.xyz/)とは何か。私の理解を書いてみます。

もしあなたが何らかのデジタル資産を持っていたとして、それをほぼノーリスクで増やせたら、素晴らしいと思いませんか?

フレアネットワークは(少なくとも稼働から半年間は)それを実現する、スマートコントラクトネットワークです。

フレアネットワーク は、肥沃で安全な土地にたとえることができます。

例えば今、100XRP持っていたとします。その土地に入るためには最大5XRP程度の入場料が必要ですが、土地に入ると、そこに居るだけで毎日約0.35FLRの報酬をもらうことができます。もし1XRP=1FLRなら、2週間で元が取れます。さらに、外の世界からその土地へ正確な情報をもたらすのに協力すれば、毎日別の報酬(FTSO)ももらうことができます。その上で、土地にある農場(フレアファイナンス)や銀行(Probity)などをリスクに応じて使用することで、金利や手数料を稼ぐことができます。

その土地の農場や銀行を使うためには、本人確認が必要なので、ある程度安全に使うことができますし、もし、元の世界に戻りたくなったら、好きな時に、XRPの損失無く、確実に戻ることができます。FLRに暴落が起きるなどの最悪の状況下でも、元のXRPが十分買えるだけのFLRが支払われます。

ビットコインやイーサリアムなどの通常の暗号資産では、ネットワークを安全に保つ働きをするマイナーやステイカーのみに報酬が与えらえれますが、フレアネットワーク では、ネットワークに参加する全員に報酬が与えられる仕組みになっています。

フレアネットワークは7月中に稼働の予定です。稼働6〜8週間後から、まずは XRP,LTC,XLM,DOGEが、この肥沃な土地に入れるようになる予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA