フレアネットワーク稼働までの準備:取引所への登録

フレアネットワーク稼働初日からFLRを手に入れて増やすために、前もって準備しておきたいことを書きます。

  1. 安全なスマホなどのデバイスの準備
  2. 取引所でFLRを買うための準備
  3. FLRを保持・投票するためのウォレットの準備

この記事では「2. 取引所でFLRを買うための準備」について説明します。

FLRは2021年7月13日現在、まだ配布されていません。今月中にフレアネットワークが稼働すると共にエアドロップが行われ、事前に受け取れる権利のある取引所や個人がFLRを受け取る予定になっています。

FLRを受け取れる人以外が、できるだけ早くFLRを手に入れるためには、

  1. 今、FLRのIOU(引換券みたいな物)が上場されている取引所でFLRのIOUを買うか、
  2. 今月中に予定されているFLRのエアドロップ後に、FLRが上場された取引所でFLRを買う

必要があります。まず、FLRのIOUを手に入れる方法を説明します。

FLRのIOUが取引されている取引所は3つあります。それはBitruePoloniexZBです。BitrueはFLR(IOU), PoloniexとZBはXFLRとして、上場されています。BitrueのFLR(IOU)は他の2つの取引所よりも価格が高いですが、その理由は本物のFLRとの引き換え条件が異なるためです。詳しくは別の記事で説明します。

IOUを手に入れておけば、FLRのエアドロップと同時、あるいはその後長い時間をおかずに、FLRを手に入れることができると推測されます。ですので、FLRの上場前にFLRを得られるようにしておきたい人は、これらの取引所でIOUを手に入れることを検討しても良いと思います。

Bitrueの解説・登録に関しては、私は暗号通貨革命さんのサイトにお世話になりました。PoloniexとZBに関しては自力で登録しましたが、登録方法はBitrueと大きくは違いません。

取引所に登録する際には複雑なパスワードを設定し、登録後すぐに必ず2段階認証を設定しておきましょう。おすすめの2段階認証アプリはいくつかあります。私はiOSのデバイスを使っていますが、デバイスの故障や機種変更に簡単に対応ができるように、Microsoft Autheticatorを利用しています。

次に、FLR上場後にFLRを手に入れる方法を説明します。

FLRが配布される取引所のリストはここです。また、FLRが多く配布される取引所は、XRPの取引量の多い取引所なので、こちらから知ることができます。

FLRが配布される取引所全てがFLRを上場するとは限りませんが、FLRが多く配布される取引所はFLRの上場もされる可能性が高いと考えられます。気になった取引所をチェックしておいて、上場が決定したらすぐに登録できるようにしておくと良いと思います。私は、上場直後に安めに指値をして買うことと、一度急騰して暴落した時に買うことを計画しています。新しい情報を手に入れたら、このブログが右のツイッターでお知らせする予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA